私と近沢レース店 vol.001「身近に使える商品がたくさんあることを知ってほしい」——元町本店 のんたん

画像サンプル

——自己紹介をお願いします。

現在は、営業部長として元町本店で勤務しています。最初は小田原店(現在は閉店)で数年勤務したのち、元町本店へと異動になりました。今年で入社15年目になります。

——近沢レース店との出会いについて教えてください。

近沢レース店の商品は、物心ついた頃にすでに家にありました。インテリアにも使っていましたし、母が祖母に敬老の日やお誕生日に贈るプレゼントを見に行っていたのが「近沢レース店」でした。

小学生くらいから、私も一緒にお店へ行って買い物をした記憶があります。当時の商品はインテリアが主力で、自分で使っている商品はなかったけど、自然に名前は知っていましたね。祖父が亡くなった時の志にも近沢レース店の商品を使ったりしていました。

——近沢レース店に入社したきっかけを教えてください。

転職活動をしようと思ったときに、近沢レース店のことをふと思い出し、「子どもの頃から知っているお店で働けたらいいな」と思い、応募しました。転職前もアパレルのスタッフだったので、その経験も活かせるかなと。
入社時は小田原店に所属していました。数年勤務した後、元町本店に異動したという感じですね。

——入社前後で、イメージの違いはありましたか?

そうですね、昔は、より繊細な商品を取り扱っているというイメージが強かったかもしれません。普段使いというより、よそ行きのイメージですよね。近沢レース店の商品といえば、特別な時に使うイメージがありました。

入社してからは、日常的に使える商品というイメージに変わっていきましたね。お手入れの面でも、扱いやすい商品が多いということを知ったのも、入社してからでした。徐々にターゲット層が若い人へと広がっていったというのもあるかもしれませんね。

個人的には、入社して早い段階で近沢レース店の商品にハマりまして、雑貨系のポーチやランジェリーケースなど、社販でいろいろ購入していました(笑)
当時はタオルハンカチは今ほど種類がなかったので、雑貨小物やインテリアなどを購入することが多かったです。

画像サンプル
雑貨小物は入社当時からいろいろな商品を愛用しています。

——今までのお仕事の中で印象的だった出来事はありますか?

出来事というと少し違うかもしれませんが、お客様との「繋がり」を感じることは多々あります。以前勤務していた小田原店に通ってらしたお客様が、今でも元町本店に会いに来てくださるんです。お客様にとって私は販売員という立場ですが、「近くまで来たから」と立ち寄ってくださるのは嬉しいですね。

小田原店は地域密着型の店舗だったので、日々の買い物ついでにふらっと立ち寄ってくださる方が多かったんです。週に何回も来てくださるお客様もいらっしゃいました。顔見知りのお客様も結構いらしたので、おしゃべりをして過ごす時もありました。閉店した時は残念でしたね。
なので、時々小田原店にいらしたお客様が、元町本店まで来てくださるのがとても嬉しいです。

元町本店は、お買い物目的だけでなく、観光スポットとしてお客様がいらっしゃることもありますね。海外のガイドブックにも載せていただいていることが多いので、コロナ前は海外からご来店いただくこともありました。
あとは元町のチャーミングセールは全国でも有名なイベントなので、このために旅行を組んでご来店くださる客様もいらっしゃいますね。

プライベートの話になりますが、母も近沢レース店が好きで、いつもバッグにタオルハンカチを2枚くらい入れて持ち運んでいるんです。
ある時、旅先で母が近沢レース店のハンカチを落としてしまったことがあって。カフェに入って、もう1枚のハンカチをひざにかけていたのですが、それを見た人が、「ハンカチ落としませんでしたか?近くに落ちてましたよ」と教えてくださったんです。
その方は「すごく素敵な柄だったから印象的で覚えていた」とおっしゃっていて、嬉しくなりましたね。そういうことってなかなかないかなと思いますね。近沢レース店の商品だからこその出来事だと思います。

その後もなぜか母はよくハンカチを落としていて、家の近くにシーズンタオルハンカチのフクロウが落ちていることもありました。その時は、もう絶対母のものだなと(笑)
拾って帰ったらやはり母のもので、思わず笑ってしまいました。「なぜか近沢レース店のハンカチは、落としてしまっても何度も帰ってくるね」と母と話したのを覚えています。

——近沢レース店のお気に入り商品を教えてください。

はい!家にもっとたくさんあるのですが・・・今日は普段使っている商品を持ってきました。

アリアンナ ランジェリーケース

10年くらい前の商品ですね。入社して最初に買った商品かもしれません。普段は旅行のランジェリーケースやタオル、ハンカチなどを入れています。マチがついていて使いやすいですし、そんなに嵩張らないので旅行とかで持ち歩くのにちょうどいいんですよね。

アリアンナのチュールネットレースの雰囲気がすごく好きで。シリーズで巾着やティッシュケースもあって、それらも購入しました。

画像サンプル
同時期に「スイートローズ」というシリーズもあり、アリアンナと人気を二分するほどでした。
画像サンプル
ポッケがたくさんあって、小物も入れやすいデザインになっています。

桜メッシュ バックインバッグ/チュールエンブレース小物 ミニティッシュケース/ジャガード小物 ファスナーポーチ/オールレース巾着

「桜メッシュ バッグインバッグ」は3、4年前くらいの商品ですかね。今も愛用しています。桜のワンポイントがかわいくて。結構いろいろ入るので、バッグの中で散らばりやすい小物系をこの中に入れています。持ち運びもできるので、仕事の時も役立っています。

中には、常備薬やミニティッシュケース、オールレースの巾着や、ミニタオルハンカチを入れたりしています。

桜メッシュ バックインバッグ
旅行用のバッグインバッグとしても便利です。

ミニタオルハンカチ

やっぱりこれは外せませんね。自宅の引き出しの棚いっぱいに収納しています。綺麗に保管したくて、グラデーションで並べてしまっているんです。

どれかひとつをお気に入りで使うよりも、偏りたくないので時期や季節ごとに選抜して使い分けています(笑)
例えば4月だったら桜や菜の花の柄のハンカチをメインで使って、5月になったら別のハンカチに移る、みたいな。近沢レース店は季節物の商品も多いので、季節ごとに使い分けたりしていますね。

タオルハンカチ
収納している棚はもう一段あります。季節や時期に合わせて選抜しています。

——この記事を読んでくださった方、近沢レース店に興味のある方へメッセージをお願いします。

レースは繊細なイメージがありますが、お手入れも簡単ですし、長持ちしますし、思っている以上に身近に使っていただける商品です!
ぜひみなさんも一度近沢レース店の商品を使ってみてください!

画像サンプル